以心伝心
なめ美は年寄り体質なので、朝の5時ごろから活動しはじめるよ。
ドライフードをぽりぽり咀嚼する音で、私もだいたい目がさめる。起床しないけど。

今朝もぽりぽり聞こえたあと、しばらくたって「ニャー」って鳴いた。量が足りなかったのかもしれない。
でも寒いし面倒くさいから布団に潜って無視したの。

そしたら突然、なめ美が私の脳の中にダイレクトに話しかけてきたの。
でもやっぱり話の内容は「にゃーーー」だった。

少しびっくりしたけど、それでも寝たふりをしてたら、なめ美はあきらめて外出してしまった。寒いのに若い。
by 15kin | 2005-11-24 14:47 | なめ美
<< プセスンドタットなバトン デッサン力のない人の味方、六角大王 >>



花を咲かせるのに言葉はいらない