ベビー肌
床断熱材を並べている。
しかし1階床面積だけで40坪という豪邸のため、ぜんぜん終わらない。
1,2階の合計で40坪もあればじゅうぶん大きい家なのだが。
d0040508_20502224.jpg

全身の筋肉痛を癒すために、スーパー銭湯に行った。
露天風呂の湯は、馬頭温泉から湧きたての新鮮な温泉を毎日タンクローリーで運搬しているので、そういう意味では天然温泉だ。
d0040508_205242100.jpg
アルカリ泉なので肌がよく溶ける。
一度ウォッシュしても、露天にしばらく浸かっていると古い角質層がはがれはじめる。
そこでもう一度ウォッシュすると、かなり新鮮な肌に。

新鮮な肌って、精子のにおいがする。
地面から掘り出したばかりのタケノコの断面も精子のにおいがする。
このつながりは、いったい何?

今夜は料理が面倒くさかったので、冷ややっこと卵かけごはんにしたのだが、卵を割ってみたらまたしても双児だった。
d0040508_20575719.jpg
3個連続だ。
鳥インフルエンザの騒ぎで何万頭も虐殺されたから、本能的に双児キャンペーンなのだろうか。ありがたや、ありがたや。
by 15kin | 2005-12-07 21:02 | 仕事
<< 野生の七面鳥 暗くなるとモチベーション下がるね >>



花を咲かせるのに言葉はいらない