一人でいるのは嫌いではない。
昼飯をたらふく食べたので、思川【おもいがわ】の橋の下付近を探険した。
d0040508_22103012.jpg

誰か棲んでた。
d0040508_221142.jpg
無駄のないハウスプランだけど、上が道路だからうるさそう。
俺も将来、こういう家に住むのかな。

小学校三年生の時に学校で人生プランを書かされたの。
今でも憶えているけど、その時の将来の夢が『世捨て人』だったんだよな。それからその夢に向かってちゃくちゃくと前進していたんだけど、ある線まで行ったら、自力で息を止めて自殺するのが困難であるように、世を捨てては拾い、あるいは世に拾われ、完璧なとこに辿り着くのはむずかしかった。

最近はなんだか「誰にも相手にされないのは寂しい」みたいな話も、リアルに受け止められるようになったりして、『世捨て』は無理っぽいから普通に生活している。
でも無人島に流されたりしてみたい。
by 15kin | 2006-02-02 22:29 | 散策
<< ホーバリゾン さよなら自転車(後編) >>



花を咲かせるのに言葉はいらない