石みたい
今日は大王とオカンスノンが手伝いに来た。
まだ屋根とか窓もついていないのに、ユニットバスだけ完成したよ。
今週から内部工事が始まる。俺は外部だけやって姿を消す予定だったのだが、頼まれてしまった。いろんな職人が出入りするから、あまり好きじゃないんだけどね。
d0040508_2123285.jpg
現場に3匹のネコが出入りしているけど、こいつが最高権力者。
なめ美の鳴き真似をしたら、きょろきょろしてずっと探しているの。
他の猫にやってもみんな反応するから、ちょっと気分転換になる。他の職人から見たら気持ち悪い絵なのだ。
d0040508_21342688.jpg

寒いのなんか気のせいだ、と思うことにして7時ごろまで仕事してたら、横っ腹が不自然に痛くなった。この痛みかたは、自分の記憶が正しければ『石』のしわざ。腸をぐいぐいつねられるような、3年前に石が出来た時のに似ていた。
ウンコしたら治ったけどね。
完全武装してたのに、おなかを冷やしたらしい。

もう5、6年ぐらい風邪をひいていないのだが、その秘訣は他人と接触しないことだと思う。それなんだが、現場監督が嫌な咳をしながら俺のまわりをうろつくんだよ。そいつの姿が細菌兵器に見えた。
そこで内部工事に話が戻るのだが、こういう季節に内部工事をやると高い確率で誰かにうつされるんだよ。最後に風邪をひいた時も内部工事してたもん。なんかくたびれたおっさんの体内で繁殖したウイルスが、自分の体内に侵入するって、考えただけで気持ち悪いね。鳥インフルエンザのほうが夢があっていいや。
空を飛ぶ夢をよく見るんだ。
by 15kin | 2006-02-06 21:59 | 仕事
<< ずんどこべろんちょ 性神の館 >>



花を咲かせるのに言葉はいらない