バースデー その2
彼女から贈られた愛の手作りケーキだが、さすがに一晩で1ホールを喰らうのは至難なのだ。ゆうべはとりあえず1/4食べた。
その時は気がつかなかったのだが、夜の電話でケーキの影にロウソク36本と手紙が入ってたことが発覚。ちりがみに包んでたのでわからなかったよ。

せっかくなのでロウソクを36本めった刺し。火をつけたらものすごく危険な状態に。
d0040508_21423690.jpg
小さいライターしか持ってないから、ものすごく熱い。奥のほうのロウソクには火がつけられない。そのへんは妥協して、ロウソクを吹き消したら、部屋の中が煙で真っ白になった。
夜中におねしょするなあ。

そして札幌のカリスマKEI†からも誕生日プレゼントが届いた。




本当はゆうべ届く予定だったのだが。
8時すぎに黒猫の配達員が来たんだけど、荷物を持ってないんだよね。手ぶらでにこにこ笑ってるの。
なにかな?と思ったら「不在だと思ったんで倉庫に置いてきたんですよ。○○さんからなんですけど。」って。不在通知を持って本人の目の前に突っ立っているの。俺、見えてるよね?
不在かどうかだって、携帯電話で確認できるだろうし、職務怠慢も甚だしいのだが、その夜は寛大な気持ちで許してやったの。
そして今朝、あらためて届いたよ。
d0040508_21541368.jpg
焼酎3本セット様、ごとうちゃく。
写真左から、じゃがいも焼酎【伍升譚(ごしょたん)】・こんぶ焼酎【黄金譚(こんかねたん)】・しそ焼酎【鍛高譚(たんたかたん)】。
さすが8年来のつきあい。ツボを心得ているなあ。なおかついろいろ呑んだことあるけど、この中のどの風味も未体験なの。

【鍛高譚(たんたかたん)】はかなりクオリティタカス!
トウモロコシ焼酎や栗焼酎よりも、味がはっきりしてて男前だよ。
芋・黒糖についで3位にランクインだ。

あとの2本も、明日からゆっくり味わってみるとしよう。
by 15kin | 2006-03-12 22:12 | 日記
<< てすと バースデーケーキ >>



花を咲かせるのに言葉はいらない