七日目、八日目
月曜日はでっかい壁をジャッキを使って起こしていたら、ジャッキが滑って壁が俺のほうに倒れてきたの。
そのちょっと前に、なぜか脚立を壁の下に移動していたんで、壁は脚立に引っ掛かって止まったんだよ。そのまま倒れていたら壁の下敷きになって、両足を骨折してた。
ゾッとした。
悪運が強くてよかったよ。

今日は現場監督に「明後日までに終わらせて」って言われた。
最初の打ち合わせの時に「ケツは決まってない」って言われてたんで、のびのびとやってたんだけどね。どう考えても、丸二日たりない。嗚呼、雨の日に休んだぶんだ。
d0040508_22264579.jpg

by 15kin | 2006-05-23 22:27 | 仕事
<< 九日、十日 六日目 >>



花を咲かせるのに言葉はいらない