カテゴリ:日記( 146 )
暑いの嫌い
今日から盆休みだよ。

あんまり眠り過ぎると、頭の中の目玉の裏側ぐらいに夢の種ができるね。
その種は栄養として、夢と睡眠を欲するから、枕に根を生やすんだよね。それでなかなか覚醒できなくなって、けっきょく16時間ぐらい眠ったよ。
d0040508_2027430.jpg

by 15kin | 2007-08-11 20:28 | 日記
真夏日
たいそう暑い日だった。
五人で現場やっているんだけど、一人は朝からぶっ倒れたきり、丸一日動けず、もう二人はなんとか動いていたけど、頭痛がする、寒気がする、気持ち悪いを繰り返し、覇気がなかった。もうひとりは暑くなくても普段から覇気がないから問題外として、俺はまだまだなんともない。
この程度じゃ、屁でもねえ。
でも、あの子の涙にゃ、ちと弱い。
by 15kin | 2007-08-06 22:08 | 日記
にょき
ミョウガの花が咲いたの。
d0040508_18583478.jpg

よその空き地から抜いてきて、春に植えたんで、今年はできないだろうと思っていたんだけど、予想以上に強い生命力だなあ。
by 15kin | 2007-08-05 19:02 | 日記
便秘解消
ピョン子の話では、便器にしゃがむ時に『白鳥の湖』を歌うと快便らしい。
それなので、さっきからトイレからミ〜、ラシドレミ〜って聞こえてくるよ。
センナの効き目が爆発して、平常心を失ったピョン子の歌声が。
by 15kin | 2007-07-25 19:06 | 日記
ドリーミング ピョン子
横で眠っていたピョン子が、突然『いい加減にしろよ!おまえ!』と叫んだよ。
いったいどんな夢を見ていたの?

more
by 15kin | 2007-07-16 22:17 | 日記
どばっとドバト
ピョン子と宇都宮文化会館の公園へ。
d0040508_19251052.jpg

人なつこい野鳥と戯れた。ドバト。鼻のところが白くなってるのが目印になるよ。これは食べたことがない。

ハムの入ったパンをあげたけど、ハムだけ残したよ。
by 15kin | 2007-07-16 19:28 | 日記
明日、退院だってよ。
仕事のあと、ピョン子のお見舞い。
今日はスズメのために、冷蔵庫で腐りかけてたクリームチーズパンを持っていってあげた。さすが雑穀とは食いつきが違う。でもクリーム食べ過ぎて胃もたれしないか心配だ。

そのあと病院周辺の雑木林で散歩。人が立ち入らないのでキノコが大きく実ってた。
一昨日はウラグロニガイグチしかとれなくて、晩のおかずにはならなかったのだが、今回はチチアワタケを発見。
d0040508_2220183.jpg

ゴルフ場にいたころ、よく食べてた。好物。
なかなか穴場なので、ピョン子が退院してもちょくちょく来よう。

一緒にヤブの中をうろうろしていても、蚊は俺にばかり群がって、ピョン子はぜんぜん刺されない。家で寝てる時もそう。俺が蚊を集めるおかげでピョン子は平気。
by 15kin | 2007-07-05 22:28 | 日記
もうすぐ退院かな?
病院の敷地内は緑がいっぱいで、スズメがたくさんいるんだけど。
ベンチで一服していると集まってくるんで、ハムスターのエサをあげてみた。
ヒエとかアワなんだけど、最近のスズメはそういうの食べないのね。蒔くとついばむんだけど、ぺって出すの。それを他のスズメがついばんで、ぺって出す。
d0040508_2272066.jpg

院内の書道サークルの作品が展示されていて、テーマは『山』なんだけど、『山椒魚』と『ヤマンバ』ってのがおもしろかった。

ピョン子の回復は順調で、明日の採血の検査しだいでは金曜日に退院できるらしい。いままで必要とされて、何種類も飲んでいたクスリを、治療と検査のために最低限まで減らしたんだけど、それによってとくに調子が悪くなったりもしていないみたい。本来もっている体力が強くなっているのかも。
by 15kin | 2007-07-04 22:18 | 日記
ちょっと自由に
ピョン子の見舞いに行ったら、点滴がはずされてた。もうじき退院できるかも。
チームで診察しているらしくて、主治医はあと4〜5日、もうひとりの医者は2〜3日って言うらしい。
でもいまだに原因はわかっていない。
膠原病の可能性はかなり低いみたい。でも最初に注目されてた薬物中毒の可能性も、いまではかなり低いんだって。医学もまだまだ未熟なんだ。

ピョン子が点滴マシーンのバッテリーに束縛されることがなくなったんで、敷地内を探索してみた。かなりだだっぴろかった。樹木がたくさん植えてあるんで、小鳥がたくさんいた。きれいな広い芝生があったんで畑にしたいと思った。

敷地の片隅に実験動物の部屋があった。鍵がかかって立ち入り禁止になってたけど、耳をすませたら鎖がガチャガチャいう音と何かうめき声が聞こえた。聞いたことのない外国語だった。
その奥にアジサイの小道を入って行くと、献体や実験動物のお墓があった。慰霊碑にギリシャ語がびっしり刻まれていた。

遠くでカエルが鳴き始めて、まもなく雨が降り始めた。カエルの予報は正確無比だった。
by 15kin | 2007-07-02 20:35 | 日記
こないだの日曜日
恥ずかしの手作り林檎ジャムまで持たせる

↑というわけで、だいぶ時間がたったんだけど、我が家にタムラくんが来たよ。
お土産の日本酒『末広』がもろに俺のストライクゾーンだったんで、しこたま呑んであっという間に理性を失うことに成功した。
堆肥について熱弁した間では、憶えてるんだけどなあ。

昼から呑んで、3時には酔いつぶれて、夜9時ごろにいったん意識が戻ったけど、タムラくんはすでに帰ってしまっていた。もっと会話をしたかったのに。いつのまにか尻の写真を撮られてお題に使われているし。芸のない尻が。
by 15kin | 2007-06-14 21:54 | 日記



花を咲かせるのに言葉はいらない