<   2005年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ズール
昨日で年内の業務は終了。
現場監督がROYALの12年ものをくれた。若いのに気が利く。
d0040508_1727134.jpg

働くだけ働いて集金しないのが私の経営スタイル。
そんなんだから踏み倒された事もあるけど、それでも懲りない。
小さい金にはあんまり関心がわかない。
「頑張れば5億儲かる」みたいなことならそそられるけど。
それでちょっと貯金ができると、仕事もしなくなるから、そのうち体が動かなくなって本当に仕事ができなくなったら、ひっそりと餓死するだろう。

今年も夏のぶんぐらいから、まだ貰ってないんだけど、さっき「貯まってるから取りに来て〜」と電話があった。
もうすぐ男祭りが始まるから、呑むスタンバイしたいのだがなあ。
総合格闘技とアルコール、最高のコラボ。

よし、呑もう。
by 15kin | 2005-12-31 17:52 | 仕事
ちゃっからんまーにちょーころー。
朝っぱら、上空から「ぶふぉーーー」という音が聞こえた。こいつだ。
d0040508_2271082.jpg
いいなあ、もう仕事なんかしないで、朝から寒空にぷかぷか浮いてればいいんだろうね。
何が見えるのだろうな。
そういえばキューティーハニーの敵対組織パンサークローの移動手段は豹のかたちをした気球だった。のどかだ。しかも目立つし。

明日は仕事納めだ。
d0040508_22344329.jpg
そしたら酒浸りになるんだもん。
by 15kin | 2005-12-29 22:44 | 仕事
栃木伝説
話は数日巻き戻るのだが、うちの近所の『出流原弁財天』は藤原秀郷【ふじわらのひでさと】という平安時代の武将が勧請したものなの。ちゃちいけど歴史は永いの。
そしてトレードマークは大蛇。
秀郷といえば、別名・俵藤太【たわらとうた】。
この二つのキーワードから、水木しげる著の妖怪図鑑シリーズを熱心に読んでいたら、『俵藤太の大ムカデ退治事件』を連想すると思う。

藤太は栃木県民なんだけど一時期、京都方面にも住んでたの。
その期間に、滋賀県の瀬田という地で、橋に大蛇が横たわっていたのを藤太はびびることなくまたいで通ったの。その大蛇は琵琶湖に住む竜神で、藤太は度胸を買われて、竜神にムカデ退治を頼まれる。
d0040508_2029554.jpg


この先、ムカデ画像あり
by 15kin | 2005-12-28 20:58 | 妖怪
海のある街
今日は嫌な事ばっかりだった。
仕事は、図面のミスで一日中直してただけだし、会社経由の職人は2機に増えたわりに、一人で半日でできることを二人で一日かかってやってたし。
そのことを10時前からブログに長々と書いていたらブラウザが強制終了して、ぜんぶ消えたし。
でもすごく楽しい気持ち
消えたはずみで、全部ふっきれた。インテル。

これ『百年の孤独』という宮崎の焼酎なのだが、販売価格が1万超えてるでしょ。
d0040508_2242251.jpg
九州だと、うんと安いらしい。九州さんちの子になりたい。
海沿いがいい。
坂の中腹ぐらいで窓から海が見えて、近所に野良猫がいっぱいいればいい。

尾道さんちの子でもいいや。尾道いって、例の牛の神社の階段で友達と絡まりながら転がったよ。頭から血が出たけど、中身はシャッフルされなかったよ。
ミーハーなもんだぜ。
by 15kin | 2005-12-27 23:01 | 日記
サンタクロース
朝も9時を回った頃、見知らぬ老人が現場に現れた。作業着を着ているんで、なんらかの業者なのだろうと思って挨拶したらシカトされた。
なのでこっちもそれ以上追求するのやめて、自分の仕事を続けてた。
老人はにやにやしながらこっちをずーっと見つめていた。
その状態が5分ちかく続いたんで気持ち悪いから「あんた、だれ?なんの業者さん?」て聞いたら、「えへへ、えへへ、今日から手伝いに来たんですけど」だって。

ここの建築会社に直属の社員職人ということらしい。手伝いに来たというわりには、手ぶらで突っ立っているだけなのね。
「道具もってこなかったの?」って聞いたら「ドライバー持ってきた」だって。時計とかプラモデルの高いやつ作れるね。
d0040508_2154547.jpg
めんどう臭そうなので、イワナ大王におまかせした。
後で大王に聞いたら「何を言っても笑ってるだけだから恐かった」だって。
明日から大王が来ないから、ちょっとマンツーマンだよ。
今夜は野菜を食べて、何があっても負けないようにする。
by 15kin | 2005-12-26 22:15 | 仕事
磯山弁財天
うちの玄関を出て徒歩数分で磯山弁財天。
うちの近辺は石灰岩のカタマリの上にある町で、弁天池は地下から岩盤を通って湧いてくる透明度の高い水で満たされている。「日本名水百選」とやらで、えんえんと水が湧いている蛇口もあって休みの日などは順番待ちして水を汲んでいる、ゆとりに溢れた人たちもいる。
ちなみに何リットル汲んでも100円。この金は公園の自然保護活動資金になるらしい。私はめんどくさいから汲んだことない。
d0040508_1775555.jpg

この地域では「ヘビは弁天様の使い」という設定になってて、大切にされているらしい。小規模な「銭洗い弁天」の祠もあり、やはりヘビが祀られている。
d0040508_17205360.jpg
白ヘビの姿が浮き出たタマリ石。かっこいい。ここの水で金を洗浄すると金運が上がるらしいが、寒いからやんない。
d0040508_17474028.jpg
なんか作り付けっぽい『磯山の大蛇』。「日本一」なんだって。

つづく
by 15kin | 2005-12-25 17:51 | 散策
ミルク色の夜明け
ラテフェスタ VS ゼーム氏さん

けっこう久しぶりな感じでタイマン大喜利バーサス。
『お笑いの世界へ』のチャットで遊んでもらってるゼーム氏さんに指名された。わーい。

【1Rお題】
鼻にこよりを入れてこちょこちょしたらくしゃみが出ますがもう一つの穴からメスのこよりを入れるとどうなりますか?

【作品】
くしゃみと同時に肛門からブーケが飛び出す。

そしてそれを、独身のメスのこよりを鼻に入れた女たちが、醜く奪い合う。

【結果】
8−1で勝ち
頭の中に浮んだ映像を、そのまんま文章にしてみたの。
ひねりもとんちも利いてなくったって、いいじゃない。

つーづーくー
by 15kin | 2005-12-24 22:01 | 大喜利
白菜の炊いたの
人格ちゃんのブログで紹介されてた酒のアテが、旨そうでいて簡単そうだったので私も挑戦してみた。

制作過程の細部においては、メッセで指令を受けた。コンピューターって便利。
なにしろ調理知識は35年生きてきたのに、中学生の家庭科レベルなのでね。
もっと下かも。
d0040508_21121053.jpg

それで作ったのがこれ。

昆布茶がなかったんで七色亜茶をちょっとと麺ツユで、ハクサイを弱火で煮た。
言われたとおり放置してメッセしてたら、ハクサイから出た汁でぐつぐつしてたよ。
人格レシピだと具はハクサイまでなんだけど、好みでタラの切り身とシイタケをどうでもいい感じに切ったのも入れてたの。
タラも切ろうとしたんだけど、包丁の切れ味が悪くて皮が切れないから、そのままぽいっと。

目を離したら煮立ってたんで、鍋をストーブの上に移動してまた放置。ハクサイの水分に感心。
やる気がなさそうだが、そういうわけでもないぜ。
しばらくしたら人格の予言どおり、タラが繊維に面してほつれていた。
最後にごま油をたらして、ネギスライサーでネギを切り散らして、七味を振りかけて完成。
人格ちゃんからのサポートもあり、手料理としてはかなり高性能なものが完成した。
そして調理って、きめ細かいのね。生涯開かれなかった部分に光が見えたよ。
単純な足し算ではなかった。
by 15kin | 2005-12-23 21:39 | 日記
結婚おめでとう
今日は陽射しがないのと風が強いのとで、寒い一日だった。
そんななか、旧知のイワナ大王が手伝いに来てくれた。大王、ありがとう。
d0040508_21373374.jpg
大王はまじめな大工だったが、その真面目さゆえに、某手抜き大工と衝突。手抜きでも仕事が速くて口先が旨ければ重宝されるのは、木村なんとかばかりじゃないよ。木造でも、ままごとみたいな仕事している職人っていっぱいいると思う。
まあ可能性の話だけどねー。

大王はいろいろ嫌なことがあって今は大工じゃないんだけど、私の現場だけは手伝いに来てくれるんで助かる。マニアが集まる現場。

今夜は大王が手伝いに来てくれたんで、いつもより早くに帰ったのだが、おかげで楽しい晩酌になった。
ポジティブな人と会話するのは、自分もポジティブになっていいよ。
by 15kin | 2005-12-22 23:24 | 仕事
水銀灯の光って黄色く写る
今夜もガンバリズム。
マシーンになりきるのが、高率あがる。

今夜は灯油購入とアルコール購入とスーパー銭湯のために、6時半には現場を出たかったんだけど、時間を気にしないでやっていたらいつのまにか7時だった。マシーンだ。
一人で仕事をしていると、当たり前だけど誰とも会話をしない。半日の間に発した言葉は、昼休みにコンビニで「温めるよ。ストローはいらねー。袋は一緒でいい。」
現場監督に携帯電話で「だいじょぶだから、来なくていいよ」だけだ。マシーンだ。
d0040508_22285225.jpg

一人暮らしなので、帰宅してもやはり会話はしない。
なめ美に「おなかすいた?ん?」とか「それっ、行けっ」って言うのと、カメ美に「か〜め〜」って言うぐらい。カメ美はサーモスタットを使っているんで、ぼうふらと一緒に一日中ぬるま湯につかっている。冬はそんな感じでずっといじけている。
人間も猫もカメもぼうふらも、これといって変化のない生活を続けている。カメは最悪だな。

晩酌の時間が一時間ぐらいしかとれないんで、強い酒をストレートで飲んで一気に飛ばす戦法にしたのだが、舌と食道とおなかが熱いだけで脳は冷静だ。やっぱり時間かけてゆっくりとテンションを練り上げるのがいいよなあ。

今夜はもう眠いからコメントのお返事は明日にする。ありがとう。おやさーい。
by 15kin | 2005-12-21 22:51 | 仕事



花を咲かせるのに言葉はいらない