<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
エロ黄門
今日は、大王とオカンスノンと、知らないおじさん二人組が手伝いに来た。
知らないおじさんは、すでに知らないおじさんではなくなってしまったので、それぞれ「ツ」とライオン丸と命名しよう。
語源はそれぞれの風貌から。

そんなことはどうでもよくて、日曜日はエロ兄貴とでるちゃんと3人で、水戸で宴会をした。
d0040508_2314916.jpg


つづく
by 15kin | 2006-02-28 23:19 | 日記
ねみい。
今日は知らんおっさん二人組が手伝いにきた。会社から派遣されてきたんだって。
ちょうどいいのでグラスウールをやってもらった。
自分の手を痒くしなくてすんだ。知らんおっさん二人組、ごめん。

俺はというと、出窓の続き。
d0040508_234439.jpg
あと、屋根とサッシをつけて完成。

おっさん二人は引き続き、二週間ほど手伝いに来てくれると。
さらに来週からは、俺が認める数少ない職人の一人・チロリンも参戦してくるらしい。
いよいよ追い込みムードになってきちゃったよ。毎晩残業だよ。
でもどんなに疲労しても電話一本で癒されるの。恋ってすごいよ。最近、飲酒量がめっきり減ったんだけど、ナチュラルで楽しくなるんよ。
そのかわり、なめ美はちっとも俺をかまってくれなくなった。
by 15kin | 2006-02-24 23:58 | 仕事
出窓
今日から出窓を作る。
一ヶ月以上も前から現場監督に「詳細図をよこせ」と言ってたのだが、打ち合わせがどーたらこーたらって伸ばし伸ばしにされて、今に至る。
最初に決めておいてくれれば、半日で作れるけど、こうして
d0040508_22363184.jpg
壁を作っちゃってから取り付けるとなると、いちいち壊さなければならないぶん手間がかかるのだ。

しかもけっきょく詳細図は存在せず、俺まかせになってしまった。だったら最初からそうしろ、と。
まったく優柔不断な注文は困るよ。
by 15kin | 2006-02-23 22:40 | 仕事
Wミケランジェロ責め
今日はイワナ大王とオカンスノンが手伝いに来た。
そして二人には軒天の昨日の続きをやってもらった。
d0040508_21332486.jpg
ふたりとも頑張れ。
明日からしばらく二人とも来ない。どうしよう。

最近はやたらと早く目が覚める。6時前は当たり前なの。今朝は4時前だったよ。布団の魔力が弱まっているのかもしれない。
布団の魔力は布団の持つオーラみたいなもので、人間の精神に働きかけて布団に誘おうとする。
これにやられると12時間以上眠っても眠り足りなくなってしまうのだが、それはそれで気持ちいい。
でも青春があっというまに過ぎ去っていく。
by 15kin | 2006-02-22 21:44 | 仕事
ミケランジェロ責め
今日は昼ぐらいから大王が手伝いに来た。
そんで一緒に、軒天を張ったよ。
天井系の作業はずーっと引力に逆らった体勢を続けるので、首とか腰にかかる負担が大きいんだよね。なので俺は材料の刻みに専念していたよ。大王、ごめん。
d0040508_21254534.jpg
苦しい体勢に弱音を吐きながらも頑張るイワナ大王。

帰りがけに蛍光灯と電話を買ったよ。
蛍光灯は、かれこれ2年前から買い替えようと思い続けていたんだけど、暗くても物を見るのにそれほど不自由でもないから、きっかけを掴みかねていたんだよね。
そしたら最近、隣の部屋の蛍光灯も寿命が来てしまったんで、ついでなので両方とも買い替えたの。
意味もなくハッピーになれるほど、明るい夜になったよ。

電話は、そもそもあまり好きではなかったし、携帯電話があれば不自由しないので、遠い昔にパチンコの景品でもらったしょぼいやつを使ってたの。もう、音が割れてしまって、通話しててもうっとおしい味が醸し出ていたの。
でも最近、やおらに恋と通話に目覚めちゃって、新しいのを買ってしまった。
しかもコードレスなので絞殺されることはない。留守番もしてくれる。
by 15kin | 2006-02-21 21:44 | 仕事
毛穴責め
今日は大王とオカンスノンが手伝いにきた。
グラスウールの断熱材を入れてもらった。超微粒のガラス繊維で出来ているから、下手にさわると毛穴などに刺さってものすごく痒い。
吸引してしまうと、喉も痛くなる。だから自分ではあまり触れたくないの。大王たち、ごめん。
d0040508_21194843.jpg
咳き込みながら断熱材をいれるオカンスノン。

俺は玄関の屋根を作ってたよ。でかい。
落ちてこないか心配である。
d0040508_21223367.jpg
落ちたら笑うけど。
by 15kin | 2006-02-20 21:24 | 仕事
折り返し地点通過
現場もなまら進んだよ。来月中にはほぼ完成させなきゃならないらしいし、これからが忙しくなるのだが。
マチズモが手伝いに来ていたのだが、夕方6時を過ぎたら「暗くて見えないから」って帰ってしまった。
この男、かつて俺が弟子だったころは、夜の9時や10時まで付合わせられるのは当たり前だったくせに、何たるていたらく。落ちぶれたものよ。
d0040508_0463234.jpg
外見はこんなん。
d0040508_047927.jpg
中はこんなん。
by 15kin | 2006-02-19 00:50 | 仕事
おっと、そこまでだぜ!金ぴかちゃん。
休みぼけが治ってきたけど、今度は色ぼけが始まった。
これは、まあ治らなくてもいいけどね。
d0040508_22482257.jpg

こんな金ぴかになりたい。
by 15kin | 2006-02-17 22:51 | 日記
館林駅
d0040508_2343037.jpg
なんとなく似てたので。
by 15kin | 2006-02-16 23:44 | 日記
3日目 〜望郷編〜
東京3日めの朝、高円寺に行ったよ。
高円寺は物心がついたころから20年近く住んでいた街なの。栃木に住んでからは年に一度か二度、来るか来ないかなのだが、来るたびに毎回なんらかの変化がある。

自分の頭の中の風景と照らしながら商店街をぶらぶらしていたら、【ドラクエ3】を買った玩具屋や【おじゃまユーレイくん】を買った本屋などが閉店してたよ。
かわりに携帯電話屋がぼこぼこ増えていた。

そのまま、自分の元・実家へ向かった。もう5年以上前から誰も住んでいないから里帰りでもないんだけど、どうなってるのか気になって。
去年の秋ごろ、その実家が取り壊されている夢をしつこいほど見たの。何かに呼ばれているんじゃないかと思った。
その元・実家は一階部分が店鋪になっているアパートで、うちはそこで鶏肉と惣菜の店をやってたの。で、上のアパートに住んでいたの。

駅から実家までの町並みもかなり変化してた。そろばん塾はアスレチッククラブになってた。新聞屋のともちゃんちは駐車場に、銭湯はマンション。
実家の向う三軒両隣りなんか全滅してたよ。
新しい店になるでもなく、ぜんぶシャッターが降りたままなの。平日の昼間に。これじゃゴーストタウンだよ。

そしてうちのアパートも近所にならって、廃虚になってたよ。
白いペンキで全面塗りつぶしてあるけど、あちこち黒ずんでぼろぼろになってんの。明らかに手入れをしていない。うちの店は、5年前に閉店したままいまだに新しい入居者がいないみたいで看板もそのまま。
裏に廻ったら集合ポストがなくなってたんで、もうこれはアパートとしても機能してないんだろうね。

鉄の階段をがんがん昇っていったら、一部屋だけ扉が開いていたの。
そしたら集合洗面所から、頭をシャンプーだらけにしているホームレスのおっさんが出てきたの。
「え?何?」って、質問されたんで、「昔、ここ住んでたの」って答えたら「ああ・・・」だってさ。納得したみたいだった。
d0040508_2229520.jpg

by 15kin | 2006-02-15 22:30



花を咲かせるのに言葉はいらない